セール情報

2007年11月22日

なんと『ジョジョ』の百人一首発売。

<ジョジョの奇妙な冒険>名ぜりふが百人一首に 読み上げCDはケンドーコバヤシ

 荒木飛呂彦さんの人気マンガ「ジョジョの奇妙な冒険」の名ぜりふ100選を収めた百人一首、「ジョジョの奇妙な百人一首」(バンダイ)が完全予約限定で発売されることが明らかになった。6300円。

 「ジョジョの奇妙な冒険」は86年に「週刊少年ジャンプ」で連載開始。19世紀末のイギリスを舞台に、ジョースター家を乗っ取り、世界を支配しようとする魔人・ディオとジョースター家の跡継ぎ、ジョナサンとの戦いを描く第1部から、ジョナサンの子孫たちの活躍を描く現代編など約20年連載が続いており、現在は第7部「スティール・ボール・ラン」が「ウルトラジャンプ」で連載中。単行本の累計発行数が7000万部を超す大ヒット作だ。

 「奇妙な百人一首」は、「おまえは今まで食ったパンの枚数をおぼえているのか」や「そこにシビれる!あこがれるぅ!」といった1〜3部までに登場した数々の名ぜりふ計100種類を百人一首にして収録。読み札のイラストは原作の場面がそのまま使用されている。また、同封の読み上げCDは、「ジョジョ」の大ファンだというお笑い芸人のケンドーコバヤシさんが担当している。

 現在、商品の公式サイトで08年1月15日まで予約受け付け中。2月下旬に到着予定。

(毎日新聞)



 企画としては、面白いと思う。
 ジョジョは名言の宝庫だからね。
 ただ値段は張るね。
 100首だからしょうがないともいえるけど。単純計算で1枚63円也。
 公式サイトを見たけど、もう少し情報が欲しいなぁ。

 ところで、ケンドーコバヤシは最近とみに露出してるね。
 個人的にはけっこう好きな芸人(あのバリトンには注意がいってしまう)だけど、下ネタばかりな芸の粗さはなんとかしてほしいかな。腕を上げよ。



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。